投稿日:

「ニールセン デジタル広告視聴率」によるモバイル計測サービスを採用、提供開始

このたび株式会社ゴールドスポットメディア(東京都渋谷区、代表取締役社長:望月 貴晃、以下「当社」といいます)は、世界最大のリサーチ会社*1であるニールセンの提供する、テレビ視聴率と同様のリーチやGRP指標を用いたデジタル広告の包括的な分析サービス「ニールセン デジタル広告視聴率」と連携し、モバイルブラウザへの広告配信における視聴者の属性情報、リーチ、フリークエンシー、GRP(延べ視聴率)といったデジタル広告視聴率の計測サービスを提供いたします。
*1 ESOMAR Industry Report “Global Market Research 2014”調べ。

当社が従来より提供しているモバイルへのリッチメディア・ビデオ広告サービスにおいては、特にブランド広告主様から「狙った視聴者へしっかりとリーチしていきたい」というニーズが増加しております。広告予算の適切なアロケーションのためにも、こうしたサービス提供は不可欠な要素である、と当社は考えております。媒体社様においても、幅広い視聴者に広告メッセージが行き届いていることを証明し、モバイル上における広告効果の透明性を向上することで、より広告収益を向上できます。

またニールセン デジタル広告視聴率のレポート結果を当社のサービスプラットフォームと統合しシームレスなレポート提供を行う事も視野に入れた取り組みを進めて参ります。

今後も当社は、国内外を問わずさまざまな事業社様と積極的に業務提携、技術連携を進め、業界の発展と透明性の向上に寄与できるよう精進して参ります。何とぞ今後とも一層のご愛顧ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ゴールドスポットメディア 代表取締役社長 望月 貴晃
TEL:03-6277-5666 FAX:03-6277-5666